【効果絶大】自分を知る方法|2種類の質問と棚卸しワークシート(ダウンロード付)

こんにちは。複業オーナーのノビです。

今回は自分を知る方法についてです。

質問には2種類があり、正しい順番で質問を自分に投げかけて棚卸しをすれば、効果絶大ですよって話をしていきます。

逆に、質問の順番を間違えると、迷走し始めるので注意です。

このサイトを読んでくれているあなたは「自分を変えたい!」と思っているのではないでしょうか。

もしかしたら、

  • 心理カウンセリング
  • 自己啓発のセミナー

などを受けたことがあるかもしれませんね。

私は自分の経験から、自己啓発セミナーは金のムダ!という結論に至りました。(笑)

(ご参考)

 

たとえ心理学の専門家から「あなたはこういう人です」と言われたとしても、「はぁ、そうなんですねー」という反応しか、しようがないのかなと思います。

合理的な性格なので「・・・で?」ってツッコミを入れてしまいそうです。^^;

自分のことは自分が一番わかっているようで、わからない・・・ということはよく言われますよね。

「半分はそうかなと思いますが、もう半分はやり方がまずいから」と私は思います。

自分の棚卸しは、自分自身に対して質問を投げかけ、自分で答えるという地味な作業です。

実は、質問には2種類あります。

  • どんな種類の質問なのか
  • どういう順番で質問したらいいのか

ということについてお話していきますね。

お楽しみに!

質問には2種類ある!

質問には、

  • 思いだせば、答えられる質問
  • 考えなければ、答えられない質問

の2種類があります。

2種類あるうちの“考えなければ、答えられない質問”は、 答えることが難しいです。

何故なら、その答えは暗黙知であり、質問された本人でも、答えをはっきりと認識していないからです。

 

自分の知るのに迷走する原因は“質問の仕方”にあった

よく、自分を知るための「○つの質問」や「心理テスト」でこんな質問を見かけたことはないでしょうか。

例えば、

  • あなたはどんなことが好きですか
  • 好きな場所はどこですか
  • 一緒に居たい人はどんな人ですか
  • あなたの性格を教えてください
  • 明日で地球が終わるとしたら、何をしますか
  • もし、人間の平均寿命が40歳だったらどういう生き方をしますか
  • 「昔の思い出を全部失うか、創造力を捨て去るか」を選ぶならどちらにしますか

といったものです。

こういう質問にどう答えますか?

きっと、「うーん・・・(汗)」と固まってしまうものもあるのではないでしょうか。

こんな質問にいきなり向き合うと、「自分を知る」という目的に到達するまでに迷走します。

最初に「考えなければ、答えられない質問」だとどうなるか

先ほどあげた質問を自分に投げかけると、なぜ自分の棚卸しがうまくいかないのでしょうか。

それは、それらの質問が“考えなければ、答えられない質問”だからです。

普段から「どんなことが好きなのか」を考えて生活しているわけではないですよね。

この例に限らず、多くの質問は、

  • どうして(Why)
  • どんな(How )
  • どうやって(How to)

といった質問で、これらは“考えなければ、答えられない質問”です。

普段仕事上でも例えば、

「御社の課題はなんですか?」
「どんなニーズをお持ちですか?」

なんてことを唐突に尋ねられても、

「あー・・・」
「うー・・・」

となってしまいませんか。

まずは「思い出せば、答えられる質問」で考える材料を

では、どんな質問を棚卸しに取り組む自分に投げかければ、自分自身を深掘りしてけるでしょうか。

それは、まず“思い出せば、答えられる質問”を投げかけてみることです。

例えば、

  • 「どこの高校に行ったのか」
  • 「大学での学部は何か」
  • 「最後の部活の大会での成績は」
  • 「社会人になって最初の配属はどこか」
  • 「どこの会社に転職したのか」
  • 「パートナーと出会ったのはいつか」

といった質問は「全て思い出せば、答えられる質問」ですよね。

これは、言ってみれば自分の過去の出来事です。

時系列で、自分の過去にあった出来事について答えているうちに、考える材料が浮かんできます。

その出来事についてのキーワード、イメージが浮かぶと、その時に思ったこと、感じたことが蘇ってきます。

例えば、

  • 高校受験に失敗して、自分の努力不足に気付いたな
  • 大学受験で希望の大学に入れたときは、達成感を感じたな
  • ラグビー大会でチームは勝ち進んだけど、自分はその時ケガで出られなくて、内心複雑だったな
  • 凄い上司の下で働いていたときは、大変だったけど充実していたな
  • その後直後についた上司はしょぼくて、ソリが全然に合わず辛かったな

といったことです。

関連記事:

 

このように、自分の棚卸しをするときは、

「思い出せば、答えられる質問」

「考えなければ、答えられない質問」

という順番で、自分に質問を投げかけましょう。

そうすれば、頭の中に考える材料が並び、その時の記憶・情景や感情が蘇ってきて、自分を深掘りしていけます。

ワークシートに取り組んで自分を再発見する

棚卸しのワークシートのフォーマットは以下のようなものです。

【無料ダウンロード】自分の棚卸しワークシート

パッとみれば、無機質なただの表です。

自分の過去を振り返り、このワークシートを埋めていくことについて、気が重くなることもあるかもしれません。

このワークシートの作業は、ハッキリ言って

  • 地味で単調
  • 結構エネルギーを使う
  • 思い出したくもない過去もある

というシロモノです。

でも、「絶対に自分を変えたい!」「自分が変わりたい」と思ったので、私はこのワークシートに取り組みました。

自分を変える第一歩は、これです。

心理カウンセラーでもなく、自己啓発セミナーでもなく、自分自身が変わる原動力です。

出来事を埋めて、人生の転機に着目してみてください。

  • 楽しかったこと
  • 辛かったこと
  • 悲しかったこと
  • 腹が立ったこと

などたくさんの感情が動いたはずです。

あの時、何を、どう感じたのか、今はどう思っているのか、過去の自分との対話を通していけば、自分をより深くしることができるようになります。

40歳を過ぎてからやったって、全然OKです。

何も恥ずかしいことはありません。

ワークシートについて詳しく知りたい場合は、
自分を変えたい?棚卸しワークシートで行動につなげよ!
も併せてお読みください。

私は、年齢ではなく「自分を変えたい、成長したい」と思って具体的に行動しようとする人を応援していきたいと思っています。

■◆■━━━━━━━━━━━━━━━━
【無料限定プレゼント】
━━━━━━━━━━━━━━━━━■◆■



   

【無料】プレゼントを受け取ってみる




・自分を変えたい!
・会社を辞めたい!


とは思うけど、そう簡単にはならない現実。


日々悶々としていた社内ニートが
給料以外の副収入を持つオーナーになりました。


その結果、ずっとモヤモヤしていた不安が消えました。


・なぜ、そんなことができたのか
・どうやって、それを実現したのか

ノビのメールストーリーの登録者限定で
今なら【無料】の電子ガイドブックで
差し上げています。


全くの初心者から始めて、
自力で稼げるようになった過程を
まとめたメールストーリー。

【内容の一部】

# ボコボコにされ地を這いつくばった末に至った結論
# 会社を辞めたい!でも、多くの人が会社に行く3つの理由
# 赤っ恥を告白!会社で干されたときの一部始終
# タイムマシンで過去に戻れても絶対にやり直さないこと
# 過去の辛い出来事を人生好転のきっかけにする魔法のコトバ
# 自分で稼げる人と稼げない人の共通点と決定的な違い
# 苦労して難関資格を取得して沸き起こった感情
# 時給労働者からオーナーになって気づいたこと
# 早期希望退職のリアル|実際の現場はこうだった・・・(゚A゚;)ゴクリ
# ジャングルに放たれた動物園のライオンの末路(?)
# 7割で1歩踏み出す人生と完璧主義でゲームオーバーする人生
# 理想の自分に変えるために一番最初にすること


   

【無料】プレゼントを受け取って第1話を読んでみる



関連記事

  1. 40代からの時間の使い方|優先順位は好きなことよりまず自分で稼ぐこと

  2. なくなる仕事・消える仕事|家電(冷蔵庫)の買い替えで見えた労働者の行く…

  3. 自分の価値観・信条を知るワークで自分の行動の根底にあるものを発見する

  4. 老後資金は貯めるんじゃない!副業で稼ぐんだ!40代から考える人生戦略

  5. 吐き気がするほど仕事に行きたくない理由と根本的な対処方法

  6. 中高年のひきこもりの原因や理由は?8050問題の解決策も!

  7. 資格で副業は稼げる?取得の難易度やノウハウでは稼げない現実

  8. 自分を知るための質問とは?9つのカテゴリーと27の質問でわかる本当の自…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 私の過去と日常

    【自己紹介】40代リストラ対象の社内ニートが7つ…
  2. マインドセット

    人生の目標を見失った…人生の折り返し年齢からでも…
  3. お金の知恵

    親の死への準備でわかった失敗しない葬儀社の選び方…
  4. 私の過去と日常

    親の死への覚悟や心構えと葬儀で考えた40代男の今…
  5. マインドセット

    このままでいいのか?と仕事に不安を感じていた私が…
  6. ブログ・マーケティング

    ブログで稼げない3つの原因と初心者が挫折しないた…
  7. マインドセット

    人生の最期に後悔しないために80代へのアンケート…
  8. お金の知恵

    住宅ローンがもう払えない!任意売却できるタイミン…
  9. お金の知恵

    住宅ローンを滞納したらどうなる?競売手続き開始ま…
  10. お金の知恵

    住宅ローンの返済がきつい!滞納・任意売却の前にで…
  11. マインドセット

    ノウハウを学んでも行動できなかった私に迷いがなく…
  12. 私の過去と日常

    マウンティングおじさんから責任転嫁されそうになっ…